新潟市 會津八一記念館

館長挨拶

新潟に生まれた一人の卓越した文人・會津八一の業績を、より広く多くの人々に伝えるために、この記念館は作られました。

越後は昔から優れた人々を生み出してきました。その一人である會津八一は、とりわけ高潔な芸術家であり、情熱的な教育者であり、 また峻烈な批判精神を有する学者でもありました。

この記念館を訪れる人々は、八一と会い、語り合うことが出来ます。展示してある数々の作品を通して、八一の残した言葉・思考・造形を、単に鑑賞するだけでなく、それらに親しく触れ、その奥に潜む一人の人間としての會津八一を洞察してほしいのです。
観る人が語りかけるならば、作品もまた口を開き、八一自身の熱情、苦悩、抵抗、沈潜、祈りの歳月を明らかにしてくれることでしょう。

館長
神林 恒道

Share on Facebook
Pocket

PAGETOP
Copyright © 新潟市會津八一記念館 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.